尿と雑草

尿と雑草が人間を蘇生させる

雑話【尿染め】 尿塗布の拡張深化

f:id:taka664:20170201153719j:plain

人間の身体は醗酵している

その醗酵が停止するときに、身体は老化を開始する

身体の老化と共に精神が劣化する

少年の日の瞳の輝きを失う

 

人体の醗酵をどうやって保つか

人体に棲む何億という常在菌の働きを阻害しないこと

彼らによって人間は生かされている

皮膚を醗酵させること

決して洗剤で身体を洗ってはならない

手は洗ってはならない!

 

人体の皮膚を活性化させる天然の素材は尿である

これは理論ではなく、僕の10年以上にわたる尿塗布をベースとした直覚である

尿塗布は皮膚を蘇生させて、精神の溌剌さを保つ

現代科学が明かし得ない領域である

 

僕はいまオシッコの度に全身にそれを塗っている

寒い冬には裸になるのがイヤで塗れないでいたが

今ではオシッコの度に毎回、全身に塗布している

この方法は無敵である

(この方法については別に教えたいと思っている)

 

オシッコを塗ると皮膚は醗酵を強化する

これは神の知恵による

人間が開発したというよりか、神がそれを仕組んだとしか言いようがない

神の知恵は人間の知恵に勝って遙かに偉大である

 

オシッコを塗るとそれを洗い流せばいいのかと世俗の人間は聞く

洗い流したければ流してもいいが、洗い流さない方がいい

むしろ被服に付着させた方がいいのだ

被服にオシッコを付着させたならば、今度は被服が醗酵を始める

醗酵した被服は身体を守るのである

それが『尿染め』と名付けた方法だ

 

新尿、あるいは古尿で被服を染めるのである

 

洗濯をするのは愚かだ

動物や植物は洗濯をしない

彼らには天然の知恵があり、それで守られている

ひとり人間だけが、「汚い」と洗脳されて、せっせと洗濯で醗酵を捨てている

被服は洗濯をしていけないのだ!

f:id:taka664:20170201153937j:plain

これから僕は尿染めの衣服を身にまとう

今は中古尿にひたした被服を着る

全被服を尿染めとする

これは尿療法の拡張である

半年間を実験期間とする

 

6月11日に三重の伊勢市で第8回全国尿大会が開催される

そこで実験結果を報告できるだろう

聞きにおいでください(笑)